グラファイトデザイン。
それは一人の男の夢から始まった。

グラファイトデザイン。
それは一人の男の夢から始まった。

グラファイトデザインの歩んできた道。
そして、これから進むべき未来。
7つのコンセプトが紡ぐ、グラファイトデザインの物語。

グラファイトデザインコンセプト

プロゴルファーから選ばれる理由

ドライバープロ使用率No.1

プロ使用率No.1の実績に加え、常にシャフト造りへ更なる挑戦を続けます。
シャフト造りにゴールはない。
気持ち良く、スムーズに振れて、最良の結果を引き出す。
飛距離、球スジ、打感・・・
ゴルフを愛するすべてのゴルファーを満足させるシャフト造りへの挑戦。

プロゴルファーが語る、Tour ADの魅力

動画一覧へ

プロ使用率No.1 Tour AD

ジャパン男子ツアー ドライバーでのTour AD使用実績

※Darrell Survey 調べ
※各年度のジャパン男子ツアーにおけるTour ADドライバーの平均使用率です。
※2017年度は関西オープン終了時点での実績です。

  • グラファイトデザイン
  • A社
  • B社
  • その他

201720162015

  • グラファイトデザイン
  • A社
  • B社
  • その他

※Darrell Survey 調べ
※各年度のジャパン男子ツアーにおけるTour ADドライバーの平均使用率です。
※2017年度は関西オープン終了時点での実績です。

日本人アスリートにフィットする豊富なバリエーション

クラブが合わないという場合、原因はほとんど「シャフトが合わない」ことにあると言えます。
シャフト選びによって、飛距離も方向も、安定性もすべて高めてくれることが期待できるのです。
グラファイトデザインでは、80種類のモデルを用意し最新作以外も購入可能です。
自分に合ったシャフトを自由に組み合わせてプレーを向上させることが可能です。

厳しい製造プロセス

「グラファイトデザイン」では、プレーヤーに高品質・高性能のシャフトをお届けするために、
コンピュータを駆使し徹底した品質管理も遂行しています。
万全の検査・検品システムを導入しまた、人材育成やチームワークといった社内教育も常に行っています。

すべての人に「気持ちよく振れる」シャフトを!

グラファイトデザインの「ツアーAD」シリーズは、徹底した生産管理・製品管理はもちろんのこと、ツアープレーヤーからのフィードバックを元に、プロ・アマ問わずすべてのゴルファーに「気持ちよく振れる」1本を届けたいという姿勢から生まれています。日本男子ツアー使用率№1という結果はその証拠であり、それはとりもなおさず一般アマチュアにとっても強力なパートナーとなれることの証明でもあるのです。


石川遼プロをはじめ、多くのトッププロが愛用する「ツアーAD」シリーズ

埼玉県秩父市にあるグラファイトデザイン本社工場

こだわりの製造プロセス

PAGE TOP